ホーム > すべて表示 > ヘッドライン >
■ 更新履歴

[←前のページに戻る]

2017年10月15日
No.79 / Group:宇野信行 ひとり言
Date: 2017/10/13(Fri) 15:54 [修正]
ひとり言

こんにちは、宇野信行です

桜の葉が色付いて 焼き芋に見える
美味しい季節になりましたね

拍子木で三本締めを叩くと 部屋の空気がピーンと 張って清々しいなります

豆腐屋だった頃 商店街の夜回りで「火の用心」で拍子木を叩いて回っていた事を思い出します

昔は、街灯ない 本当の闇の中を提灯の明かりだけを頼りに回って さぞ 怖かったでしょうね
地元の神主さんが
「怖いから 拍子木を叩いて回ったんだよ」
「拍子木を叩くと その場が清められて一瞬で神社の波動になるんだよ」
「日本全国 お祭りには、欠かせない 拍子木の三本締め」
「その場を清めて 景気をつけて 安心 安全 大丈夫の波動を一瞬で作る」

「のぶちゃん 先人の知恵は、凄いだろ
昔の人が 闇夜の中 魑魅魍魎(ちみもうりょう.妖怪変幻)の中 安心して夜回りできたのは、
拍子木の音で その場を清めながら 景気よく回るために 叩いて回っていたんだよ」

拍子木を叩きながら思い出しました

ひとりさんが
「自分に必要な事は、忘れないものなんだよ」

最後まで読んでいただきありがとうございます

「全ての皆様にすべての良きことが雪崩のごとくおきます」

宇野信行



- WL-News Ver1.02 -