ホーム > すべて表示 > ヘッドライン >
■ 最新情報

[←前のページに戻る]

ひとり言 2018年2月1日
No.93 / Group:遠藤忠夫 ひとり言
Date: 2018/01/31(Wed) 19:06 [修正]
ひとり言

みなさん、感謝しています。

いつでも、どこでも、どんな時でも絶好調で、ついてる“真面目”な遠藤忠夫です。

今シーズンの北陸地方は毎日のように雪が降っていますが、雪掻きが日課になると生活のリズムの一部になって大変でも面倒でもありません。

お金をかけずにスポーツジムでも行っているような気分ですね(*^-^*)。

雪が降った→大変だ。と思うと大変な事を引き寄せます。

そうです。「何があっても大丈夫」という気持ちで事にのぞむことが大切です。


今日は『先人から教わること』と題して話をさせていただきます。よろしくお願いします。

私は子供の頃、銭湯が大好きでした。

理由はおじいさん達の昔の話を聞くのが楽しみだったからです。

昭和の前、大正時代の話や関東大震災の話、戦争の話等々、私の知らない事を沢山教えてくれるから楽しくて毎日銭湯に通ったものです。

長く生きていらっしゃる方の言葉には重みがありますね。

それは実際に体験しているのですからね。


そんな中、現在95歳になられた瀬戸内寂聴さんがこんな話をしていました。

「長く生きる秘訣は?」という問いに

「毎日笑うことですね(^_-)-☆

人生には時として辛いことや苦しいことが起きますが、そんな中でも笑顔を忘れてはいけません。

常に笑っていないといけませんね。

楽しいことがあるから笑うのではなく、笑うから楽しくなるのですよ。」と言っていました。



この事はひとりさんも言っていますよね。

「引き寄せの法則で、笑っていると笑うような出来事が起こる。

もし、あなたの周りで笑っている人がいないのであれば、積極的にあなたが笑ってみましょう。

するとあなたの周りに笑顔の人が増えてきます。

何故ならば、それは周りにいる人はあなたの鏡だからです。

あなたが微笑めば周りの人も微笑みます。」

さあ、良いこと聞いたら直ぐ実行ですよ。



それと長生きの秘訣のおまけ

@毎日お肉を食べる

現在85歳になる三浦雄一郎さんは80歳でエベレスト山頂に登りました。

「元気の秘訣は肉」と答えました。

それも毎日赤身の肉を400グラム食べ、月に1度は1キロのステーキを食べるそうです。

これは瀬戸内先生も90歳のピアニストも、福井県に住む100歳で陸上競技に出ている男性も同じことを言っています。

A適度にお酒を飲む

Bよく寝る


みなさん、何はともあれ友に元気で長生きをしましょうね。

今日は『先人から教わること』と題して話をさせていただきました。

心より感謝いたします。



2018年 2月 1日


遠藤隊 隊長   遠藤忠夫



- WL-News Ver1.02 -